高校球界屈指の強打者として注目される東京・早実高の清宮幸太郎主将が28日、合宿地の千葉県鴨川市で取材に応じ、最終学年となる来年の抱負を「全部勝つ。自分の結果よりも勝ちたい」と語った。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ