高校球界屈指の強打者、早実2年の清宮幸太郎が29日、ダイワハウススタジアム八王子で行われた秋季東京大会準々決勝、関東第一戦に「3番・一塁」で出場して3打数無安打に終わり、入学以来公式戦初の無安打に終...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ