明徳義塾は打線が爆発し18安打13得点で大勝した。三回に敵失で先制すると、四、五回は集中打で加点。六回には西浦の満塁本塁打などで5点を加え、試合を決定づけた。先発の中野は6回2安打無失点の好投。七回...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ