樟南が快勝した。一回に上栗の三塁打などで3点を挙げてあっさり逆転した。六回には5長短打を集中、相手失策にも乗じて決定的な4点を加えた。先発の浜屋は低めのスライダーが有効だった。要所を締めて8回を1失...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ