盛岡大付が打撃戦を制した。6―6で迎えた九回に菅原の左越え本塁打で勝ち越すと、さらに伊藤の適時打で加点...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)