第88回選抜高校野球大会最終日は31日、甲子園球場で決勝が行われ、智弁学園(奈良)が延長十一回の末、高松商(香川)に2―1でサヨナラ勝ちし、春夏を通じて初優勝を果たした。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ