高松商は三回、3安打で2死満塁とし、美濃が走者一掃の二塁打、植田理が2ランで続き、5点を先制した。右腕の浦は左打者が並ぶ相手打線を苦にせず、変化球を有効に使って打たせて取り、1失点で完投。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ