東海大相模が13安打、10点で圧勝した。一回、1番千野が左前打で出塁し、2番宮地の左翼線二塁打であっさり先制。杉崎が適時二塁打、豊田が2ランで続き計4点を奪った。二回に1点を加え、五回には宮地の2...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)