早実が3本塁打の一発攻勢で完勝した。二回に6番富田の2ランで先制。四回には1年生の清宮が今大会2本目の本塁打となるソロを放ち、富田の2打席連続の2ランなどと合わせて4点を加えた。投げては松本が丹念...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)