花巻東が18安打を放ち、終盤に突き放した。四回までに4点を奪い、4―3の七回に佐藤唯の適時打で1点を追加。八回は5長短打を集めて3点を挙げた。六回から登板した高橋は要所を締める投球で4回無失点の好...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)