秋田商は左腕の成田翔が16三振を奪う好投で競り勝った。成田翔は五回に失策も絡んで1―1とされたが、最後まで直球とスライダーの切れが良く、被安打3。勝ち越しは八回で、スクイズ失敗後の2死一、三塁から...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)