第97回全国高校野球選手権大会の地方大会は31日、大阪で決勝が行われ、大阪偕星学園が大体大浪商を4―3で破り、春夏通じて初の甲子園出場を決めた。創設100年を迎え、8月6日に甲子園球場で開幕する大...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)