第97回全国高校野球選手権大会の地方大会は23日、24大会で試合が行われ、熊本では春夏連続出場を目指す九州学院と、18年ぶりの代表を狙う文徳が決勝に進出した。北北海道は旭川実が昨夏代表の武修館を下...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)