新型コロナの影響で中止が続いていた男子ゴルフツアーは3日からのフジサンケイ・クラシックで国内初戦を迎える。開幕前日の2日、各選手は山梨県富士桜CCで最終調整し、2年連続賞金王の今平周吾は「楽しみ。練...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ゴルフTOPへ