ゴルフの韓国女子プロ選手権は17日、ソウルの北側の楊州で最終ラウンドが行われ、20歳の朴ヒョンギョンが通算17アンダー、271でツアー初優勝を飾って4日間の日程を終了した。新型コロナウイルスの新規感...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ゴルフTOPへ