男子ゴルフの日本プロシニア選手権住友商事サミットカップは13日、茨城県のサミットGC(7023ヤード、パー72)で最終ラウンドが行われ、初日から首位の白潟英純が72で回り、通算12アンダー、204で...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ゴルフTOPへ