日本プロゴルフ殿堂は23日、新たに殿堂入りする4人の顕彰者を発表し、プレーヤー部門では男子ツアーで通算48勝を挙げて4度の賞金王に輝いた中嶋常幸(64)、女子ツアーで通算41勝を挙げた森口祐子(63...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ゴルフTOPへ