東京運動記者クラブゴルフ分科会は20日、東京都内で総会を開いて今季の表彰選手を決め、最優秀プロとして男子は日本ツアーで初の賞金王に輝いた今平周吾、女子は米ツアーで2勝を挙げた畑岡奈紗をそれぞれ選出し...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ゴルフTOPへ