女子ゴルフの日本ツアー賞金女王、鈴木愛選手(24)は8日、西日本豪雨の義援金として日本赤十字社を通じて2千万円を寄付したと発表した。徳島県出身で鳥取・倉吉北高出の同選手は談話で「西日本地域は私が生ま...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ゴルフTOPへ