日本プロ選手権最終日(13日・千葉県房総CC房総=7324ヤード、パー72)50歳の谷口徹が通算6アンダー、282で並んだ藤本佳則とのプレーオフを制して大会史上最年長優勝を飾った。国内三大大会として...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ゴルフTOPへ