【ニューヨーク共同】腰痛などにより試合から遠ざかっている男子ゴルフのタイガー・ウッズ(米国)が30日、自身がホスト役を務める慈善大会、ヒーロー・ワールドチャレンジで復帰すると発表した。ロイター通信な...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ゴルフTOPへ