ツアーワールド・カップ第1日(5日・愛知県京和CC=7190ヤード、パー71)初の賞金王を目指す宮里優作がボギーなしの10アンダーでコースレコードの61をマークし、単独首位となった。日高将史とH・W...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ゴルフTOPへ