ゴルフの世界ジュニア選手権は14日、米カリフォルニア州ラホヤのトーリーパインズGCで15~18歳の部の最終ラウンドが行われ、女子は大林奈央(兵庫・相生学院高)が66をマークして通算14アンダー、27...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ゴルフTOPへ