ツアーワールド・カップ第4日(9日・茨城県石岡GC=7071ヤード、パー71)順延された第3ラウンドの残りと最終ラウンドが行われたが、通算14アンダー、270で並んだ池田勇太と宋永漢(韓国)とのプレ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ゴルフTOPへ