フジサンケイ・クラシック第3日(3日・山梨県富士桜CC=7524ヤード、パー71)5季ぶりの2勝目を狙う趙ミン珪(韓国)が68で回り、通算8アンダーの205で単独首位に立った。ブラッド・ケネディ(オ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ゴルフTOPへ