男子ツアーを統括する日本ゴルフツアー機構(JGTO)の次期会長に、賞金王5度の実績を持つ青木功(73)の就任が濃厚となっていることが4日、分かった。海老沢勝二会長(81)の後任となる。3月4日のJG...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ゴルフTOPへ