【台北共同】米女子ゴルフの台湾選手権は23日、台湾北部の美麗華クラブ(パー72)で第2ラウンドが行われ、7位から出た野村敏京は73で回り、通算2アンダーの142で首位と7打差の11位に後退した。同...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)