日本オープン選手権最終日(18日・神戸市六甲国際GC=7394ヤード、パー72)単独首位から出た26歳の小平智が3バーディー、3ボギーの72で逃げ切り、通算13アンダー、275で初優勝を果たした。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)