ダイヤモンド・カップ第3日(26日・茨城県大利根CC=7101ヤード、パー70)賞金ランキングトップの金庚泰(韓国)が67で回り、通算7アンダーの203で単独首位に立った。2打差の2位に池田勇太と...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)