ゴルフの日本学生選手権は28日、茨城県の大利根CC(6966ヤード、パー70)で最終ラウンドが行われ、3位で出た長谷川祥平(大阪学院大)が65で回って通算5アンダーの275で初優勝した。1打差の2...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)