ゴルフの日本ジュニア選手権は21日、埼玉県霞ケ関CCで最終ラウンドが行われ、女子(パー73)の15~17歳の部は初日から首位の蛭田みな美(福島・学法石川高)が68で回り、通算14アンダーの205で...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)