フィギュアスケートの東京選手権は9日、東京都西東京市のDyDoアリーナで開幕し、女子ショートプログラム(SP)は今季限りでの引退を決めている永井優香(早大)がほぼミスのない演技を見せ、61・08点で...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フィギュアスケートTOPへ