【ソウル共同】フィギュアスケートの四大陸選手権で9日にフリーを迎える男子は8日、ソウルの会場の練習リンクで調整した。ショートプログラム(SP)で世界最高得点をマークして首位に立った羽生結弦は集中的に...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フィギュアスケートTOPへ