【ソウル共同】フィギュアスケートの四大陸選手権で7日にショートプログラム(SP)を迎える男子は6日、ソウルの会場の練習リンクで調整し、冬季五輪2連覇を果たした2018年平昌大会の演目に戻して臨む羽生...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フィギュアスケートTOPへ