フィギュアスケートの全日本選手権男子フリーを翌日に控えた23日、公式練習が行われ、ショートプログラム(SP)首位の宇野昌磨(トヨタ自動車)は姿を現さなかった。関係者によると、疲労回復を優先したという...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フィギュアスケートTOPへ