【サランスク共同】フィギュアスケートのロシア選手権最終日は22日、サランスクで行われ、女子はショートプログラム(SP)で5位だった14歳のアンナ・シェルバコワが高難度の4回転ルッツなどを決めてフリー...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フィギュアスケートTOPへ