【バンクーバー共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは6日、バンクーバーで開幕し、女子ショートプログラム(SP)でGPデビューシーズンの16歳、紀平梨花(関大KFSC)が冒頭で大技の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フィギュアスケートTOPへ