【モスクワ共同】フィギュアスケート男子で右足首を痛めた状態で演技し、17日終了のグランプリ(GP)シリーズ第5戦ロシア杯を制した五輪2連覇の羽生結弦(ANA)は18日、モスクワの試合会場での表彰式に...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フィギュアスケートTOPへ