フィギュアスケートの東日本選手権最終日は29日、山梨県小瀬スポーツ公園アイスアリーナで行われ、男子はショートプログラム(SP)首位の村上大介(陽進堂)がフリー1位の147・99点をマークし、合計23...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フィギュアスケートTOPへ