フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズに臨む日本の有力選手が8日、東京都内で記者会見し、今季シニア参戦した女子の本田真凜(大阪・関大高)は平昌冬季五輪を見据え、ショートプログラム(SP)もフ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フィギュアスケートTOPへ