フィギュアスケートのアジア・トロフィーは4日、香港で行われ、女子ショートプログラム(SP)で昨季世界ジュニア選手権3位の坂本花織(神戸FSC)が63・70点で首位、白岩優奈(関大KFSC)が62・0...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フィギュアスケートTOPへ