フィギュアスケート女子のエース宮原知子(関大)が2日、大阪府高槻市で行われたアイスショーで、2月に左股関節の疲労骨折を発表してから初めて公の場で演技を披露し「やっと足のことを何も考えずに思い切り滑る...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フィギュアスケートTOPへ