【ヘルシンキ共同】フィギュアスケートの世界選手権男子で3季ぶり2度目の優勝を飾った22歳の羽生結弦(ANA)がフリーから一夜明けた2日、ヘルシンキで取材に応じ「ハイレベルな試合のフリーで逆転し、勝ち...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フィギュアスケートTOPへ