【ヘルシンキ共同】フィギュアスケートの世界選手権第1日は29日、ヘルシンキで行われ、ペアのショートプログラム(SP)で須藤澄玲(神奈川FSC)フランシス・ブドローオデ(カナダ)組は17位で上位16組...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フィギュアスケートTOPへ