リオデジャネイロ五輪競泳男子400メートル個人メドレーの銅メダリストで、早大を卒業して4月からANAに所属する瀬戸大也(JSS毛呂山)が29日、東京都港区の同社で記者会見し「自分の中ではプロだと思っ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フィギュアスケートTOPへ