【江陵(韓国)共同】来年の平昌冬季五輪のテスト大会を兼ねたフィギュアスケートの四大陸選手権は16日、韓国の江陵アイスアリーナで開幕し、女子ショートプログラム(SP)で初出場の17歳、三原舞依が66・...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フィギュアスケートTOPへ