【ソウル共同】韓国の世論調査会社「韓国ギャラップ」は7日、来年2月の平昌冬季五輪についての調査結果を発表し、「大いに関心がある」と「ある程度関心がある」の回答の合計が48%にとどまり、韓国内でも五輪...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フィギュアスケートTOPへ