▽ペア

(1)ミーガン・デュハメル、エリック・ラドフォード(カナダ) 231.99 点(ショートプログラム78・18、フリー153・81)
(2)隋文静、韓聡(中国) 224.47 点(80・85、143・62)
(3)サブチェンコ、マソト(ドイツ) 216.17 点(74・22、141・95)

(デュハメル、ラドフォード組は2大会連続2度目の優勝)