日本フェンシング協会は29日、全日本選手権の運営資金の一部をインターネットで募るクラウドファンディングで、目標の500万円を超えたと明らかにした。今後も支援を募り、目標を800万円に引き上げて選手の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フェンシングTOPへ