フェンシング男子エペのエースで32歳の見延和靖(ネクサス)が28日、オンライン上で取材に応じ、東京五輪の1年延期について「(困難に)打ち勝つには引き出しをどれだけ持っているかがキーポイント。経験がも...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フェンシングTOPへ